WordPressにPing送信を設定しよう-Pingとは?-

ブログを更新したら、一早く更新した
記事を見てもらいたいですよね?

そんな時には、

「ブログ更新しましたよー!」

と宣伝をするのが手っ取り早い方法でもあります。

とは言っても、よっぽどの有名人でもないかぎり
宣伝効果は薄いです^^;

だけど、ブログの更新情報を
少しでも早く伝えることができる方法があります。

それは、【Ping送信】というものです。

今日は、Ping送信とはどういうものか?から
実際の設定方法まで詳しく解説していきます。

Ping送信とはどういうもの?

インターネット上には、ブログやサイトの更新情報を集める
Pingサーバーと呼ばれるものが存在しています。

Ping送信とは、Pingサーバーに

「ブログの記事を更新しました!」

ということをPingサーバーに自動的に送って伝える機能のことです。
PingサーバーのURLを、ワードプレスに、あらかじめ設定しておくと
あなたのブログやサイトの情報を、Pingサーバーにすぐに送ることができます。

Ping送信を行うとGoogleやYahoo!といった検索エンジンから
素早くインデックス(認識して登録)してもらうことができます。

つまり、Ping送信をしておくと
記事を見つけやすくなりアクセスアップにつながる=SEO対策がある
という効果があります。

Pingの設定方法について

ワードプレスにPing送信を設定する方法をお伝えします。

まず、ワードプレスのダッシュボードにログインをし
設定⇒投稿設定の順にクリックします。

Ping送信 ワードプレス

すると、投稿設定の画面が出てくるので
下にスクロールをしてください。

更新情報サービスという
白枠の部分が出てくるので一旦枠の中の項目を削除します。

ping送信設定

削除したら、下記のPing送信先をコピペして
先の白い枠の部分に貼り付けをしてください。

Ping送信先リスト最新版一覧

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/http://rpc.weblogs.com/
RPC2http://serenebach.net/rep.cgi
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.ilearn.jp/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.hypernavi.com/ping/
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://www.blogstyle.jp/
http://xping.pubsub.com/ping/
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx

(参考元:PING送信先リスト 2016年版最新 アクセス向上に役立つお勧め情報

コピペができたら、変更を保存をクリックします。

ping送信先リスト

これで、設定は完了です。
ただ、Ping送信は一つ注意をしないといけないことがあります。

Ping送信は気を付けないとスパム扱いになる可能性も…!?

Ping送信は、一度登録しておけば
自動的にブログの更新情報を随時伝えてくれますが
これがデメリットになりえる場合もあります。

というのも、記事の新規投稿だけでなく、
公開した記事の手直しをして更新をした場合も
Ping送信をしてしまうため、あまりに頻繁にPing送信されてしまうと
検索エンジンからスパム(迷惑)行為とみなされる恐れがあります。

せっかくのブログが
スパム判定されて最悪、検索圏外に
飛ばされてしまったら怖いですよね^^;

なので、何回もPing送信が
送られないように対策を取る必要があります。

対策としては、2通りあります。

  • プラグインをインストールして設定する方法。
  • Ping送信サービスサイトを利用する方法。

このどちらかの方法で
不必要なPing送信がされないようにしましょう。

それぞれの方法については、別の記事で
説明しますので、下記の記事を引き続きご覧下さいね。

 

テントウムシライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。170
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを
一回押していただけますと嬉しいです
みなさんのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

ルレアプラスレビュー

2 Responses to “WordPressにPing送信を設定しよう-Pingとは?-”

  1. 三島景虎 より:

    景虎です

    ものすごく勉強になります!!

    早速設定してみました。

    ありがとうございます!

    しかし、凄いスキルですね。。。
    いつも、驚愕しております

  2. ヒロヤス より:

    めいこさん、こんにちは^^
    ヒロヤスです。

    PINGリストですね。

    頻繁なPING送信がスパム認定されることは最近知りました。
    こんな情報はありがたいですね。

    応援完了です。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ