アフィリエイトをする為のお金を貯める方法 その1

アフィリエイトをするにあたり必要経費として、
お金が多少なりともかかってきます。

サーバー代・ドメイン代に
稼ぐノウハウを学ぶ為の教材代に、商品のレビューとなると
実際に商品を購入して試してみたり…etc

他のビジネスと比べて圧倒的にかかるお金は少ないといえ、必要な費用はかかります。

だけど…

「今月は、家計もピンチで教材代まで出せない」

「まだ稼げていない内に、自分で費用を捻出するのは厳しい」

なんて悩みもありますよね?

私もアフィリエイトを始めた頃は
会社の退職も決まっていたので、できるだけ
手元にあるお金を使わないようにしていました。

そのため、サーバーやドメイン代すら
自分の手元にあるお金から出すのはかなりの
抵抗とプレッシャーがあったので、
アフィリエイト用に使うお金を貯めることからスタートしました。

アフィリエイトの教材代を捻出するのに困っている方に
私が実際にやったアフィリエイト資金を貯める方法をご紹介します。

アフィリエイトの資金を貯めてついでに部屋もスッキリ綺麗にしよう

まず、私がやったことは
部屋にあるいらないものをオークションで売ってしまうことです。

 

なので、私はヤフオク以外を利用しました。
それがメルカリラクマです。

メルカリもラクマも携帯電話から出品できるフリマアプリです。
フリマアプリは、家でいらなくなったものを気軽に出品することができます。

メルカリで不用品を売る

↑これはメルカリのトップページです。
こんなふうに家にあるいらなくなったものをみんな出品しています。

携帯から操作ができるので、写真を撮って

  • 商品名
  • 商品の内容や状態
  • 送料

を書き込めばOKです。

慣れたら5分ぐらいでパパッとできます。

私がメルカリとラクマを使った理由は
携帯でできるというところが大きかったですね。

うつ病でしんどくてベットから起きれない時でも
ベットで寝ながら携帯操作で出品できるというのがありがたかったです。

あとは、ヤフオクほど手数料が高くないという点も
メルカリとラクマを選んだ理由です。

不用品を売るならヤフオクは使ったらダメなの?

不用品を売るといえば、ヤフオクを思い浮かべる人もいるかもしれません。
私も、ヤフオクは元々使い慣れていたので最初はヤフオクをしようと思ったんですね。

しかし、ヤフオクには意外な落とし穴があるんです。
それは、手数料がかかるということです。

ヤフオクは出品時に発生する費用がいくつかあります。

  • Yahooプレミアム会員費462円/月(税別)
    (出品者全員にかかってくる手数料)
  • 落札システム利用料 8.64%
  • 有料オプション オプションを使用した場合にかかる

まず、ヤフオクをするためにはプレミアム会員という
月額有料会員にならないと出品することができません。

おまけに商品が落札された場合には
商品代金の8.64%をYahooに支払いしないといけません。

私が売るのは家にある不用品ですからそんなに高い値段のものはありません。

購入した当時の定価で売ることは当然できませんから
1商品あたりの金額はたかがしれているのにさらに手数料を2つも
払わないといけないとなると労力と金額が見合っていません^^;

以上のことから私はヤフオクは使いませんでした。

不用品って本当に売れるの?実際に売ったものを公開

しかし、不用品って本当に売れるのか?って思いますよね。

そこで私がメルカリとラクマで売った不用品と稼いだ金額を公開します。

メルカリで売れた不用品と金額

メルカリ不用品販売

アニメDVD:2300円

もう見なくなったアニメのDVDです。
購入から月日が経っていますので半額ぐらいで売っています。

メルカリ不用品販売

もう読まなくなった書籍:1000円

「金持ち父さん貧乏父さん」って知っている方も多いでしょうか?
これは、当選して手に入れたので購入代はタダでした。
読んでみたんですが、私にはあんまり面白く思えず^^;
邪魔になってたので売りました。

メルカリ不用品

アニメイベントグッズ:1120円

これもアニメ系のグッズですね。
ポスターとイベントの時に使うライトをセットにして売りました。

別々にしてたら売れなかったので
セット売りにするとすぐに買い手がつきました。

メルカリ不用品

アニメのイベント応募券:4000円

最近のDVDにはよくイベントやライブなどの
応募券が付いていますがそれも売ることができます。

人気の方だと1枚で最低でも4000円ぐらいは儲けることができます。

ラクマで売れた不用品と金額

ラクマ不用品

アニメイベント応募券:3000円

これもアニメのイベント応募券ですね。
1枚で3000円ですので、これだけでサーバー代が確保できますね。

ラクマ不用品

無料のフライヤー:300円

これは、無料配布されてたフライヤーですね。
試しに出したら売れました(笑)
こういうもフリマアプリだと売れちゃうんですね。

ラクマ不用品

キャラクターストラップ:300円

これは、ガチャガチャでタブってしまった
ものを捨てるのも忍びないので出してみました。

こんなんでも欲しい人はいるんですよね。

ラクマ不用品

アニメ会場限定パンフ:1000円

これは、数年前に地元で行われた映画イベントの
パンフレットです。人気声優さんも載っていることから
当時の購入金額と同じ値段で売れましたね。

実際に得ることができた金額は

メルカリ:7368円

メルカリ報酬

実際の売上は8420円なんですが
メルカリの場合、販売手数料(10%)が取られてしまいます。
さらに振込手数料210円が引かれるので7368円となります。

ラクマ:4384円

ラクマ不用品

ラクマは販売手数料は無料です。
振込手数料216円を差し引かれ4384円の報酬となりました。

メルカリとラクマを合わせて、11752円を得ることができました。

どうでしょう?
売っているものはどれもしょうもないものですよね(;´∀`)
ガラクタといってもいいぐらいのものばかりですけど、
数売れば簡単に1万円以上稼ぐことができます。

こういうガラクタやいらなくなったものは
捨ててしまえばただのゴミとなってしまいますが
フリマアプリに出すことでお金に変わります。

おまけに、いらないものがなくなるので
部屋の整理にもなって一石二鳥ですよね。

不用品を売るデメリット

ただ、やってみてデメリットに感じるところもありました。

  • 不用品なので、1つの商品で大きく稼ぐことはできない
  • 複数売らないとまとまった金額にならない
  • アプリによっては手数料がかかり実際の販売金額よりも少ない報酬しか得ることができない
  • 落札された商品を配送するのが手間

以上が、私が感じたデメリットです。

メルカリのように販売手数料がかかったり
複数売らないと1万以上超えることができないというのは少し面倒さもありますね。

だけど、自分のいらなくなったものがお金になるという感覚は嬉しいですし
部屋も整理できるという点はよかったと思います。

今回紹介した不用品販売は今でも
空き時間を利用してちょこちょこしてます(笑)

いらなくなった服や、化粧品や、DVDとか
一つのダンボールにまとめておいて、出品しています。

ただ

「もっと大きく稼ぎたい!」
「10万以上サクッと稼げる方法ないの?」

と思う方には次の記事で別の方法をお伝えしますのでそちらをご覧下さい。

テントウムシライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。170
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを
一回押していただけますと嬉しいです
みなさんのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

ルレアプラスレビュー

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ