保険面談案件で自己アフィリエイトする方法その1

自己アフィリエイトで1件あたりの報酬が
高額なジャンルに『保険面談』というものがあります。

その名のとおり、面談をしないといけないので難しそうに思われがちですが
実は、クレジットカードの案件よりも受けるハードルは低いんです。

私もやったことがありますが、1回慣れてしまえば
クレジットカードより簡単ですし、これからの自分の生活やお金の面でも
参考になったことが多く私は一番好きな自己アフィリエイトでした^^

今日は、保険面談の自己アフィリエイトに関する基礎知識をお話します。

保険面談って一体どういうものなの?

まず、保険面談とは何か?ということについてお話をします。

そもそもあなたは保険ってどういうものはわかりますか?

難しいことは省略しておきますが簡単に言うと
保険とは、生命保険や医療保険など
万が一の時に備えてお金を払って蓄えておくもののことです。

例えば、いきなり事故にあってしまい
通院や入院をすることになった場合、医療費や入院費がかかりますよね。

自分で払おうと思ったら負担になることもありますが
医療保険に入っておけば、あなたの代わりに保険会社が一部または全額負担してくれるんです。

また、老後の貯蓄の為に貯蓄ができる保険や
ご家族を持たれている方なら、自分が亡くなった後の
奥さんやお子さんにお金を残しておけるものなど保険の種類は様々です。

しかし、保険の種類がたくさんあっても
「一体、自分にはどんな保険が合っているのか?」ってなかなかわからないんですよね。

  • 種類豊富な保険をどうやって選べばいいのか?
  • 果たして今入っている保険は適切なのか?

あなたに合った保険を見極めてくれるのが保険面談というものなんです。

保険面談は、FP と呼ばれる資格を持った人が担当してくれます。

FP とは、ファイナンシャルプランナーの略で国家資格にも認定されています。

FP の仕事は個人の年収や家族構成、負債や資産状況等々…を見て
今後のライフプランニングに即した資金計画を立てたりアドバイスを行ったりする職業です。

将来のお金に関する不安を消そうと考えてくれるのがFP の仕事になります。

そのため、様々な保険の知識を持っていますし
私達のような個人のお金に関する不安をヒアリングしてくれるんです。

あなたも将来のお金に関する不安や悩みってありませんか?

「もし今急に入院することになってしまったら、いくらかかるのか?」
「仕事に復帰できない場合の生活費はどうしよう?」
「また、今後何かの病気で通院になった場合にも負担が増えてしまうこと」
「年金が確実にもらえる保障はあるのか?」
「今後医療費の負担が増えていくんじゃないか?」

等々…

国からの年金はアテにできませんし、こういう悩みを抱えている人は多いです。

このような不安なことをFPに相談して
今の収入などを考慮しながら今後のライフプランを
一緒に考えてくれるそれが保険面談というものです。

保険面談の自己アフィリエイトで報酬がもらえる仕組み

保険面談がどういうものはわかったところで
報酬が発生する仕組みについてお話をしていきます。

保険面談の自己アフィリエイトの流れを簡単に図解にしてみました。

保険面談 自己アフィリエイト

保険会社などの広告主がASP に自己アフィリエイトの情報を載せます。

自己アフィリエイトする私達は、
ASP から保険面談を申し込みをする形になります。

ちなみにA8.netの「セルフバック」で『保険面談』と検索すると
下記のような検索結果が出てきます。

保険面談 自己アフィリエイト

保険会社に直接面談を申し込みするのではなくASPを仲介させるからこそ報酬が発生します。

一見すると、面倒そうな流れになっていますが、これには
広告主・ASP・私達の3者共にメリットがあるからです。

  • 広告主(保険会社)…自分のところの顧客が獲得できる
  • ASP…広告主にお客さんを紹介することで、マージンがもらえる
  • 私達(自己アフィリエイト)…報酬をもらうことができる

このように3者共にメリットがあるから、このような流れになっているんですね。

今回は保険面談を例にしていますが
前回お話したクレジットカードやその他の自己アフィリエイトでも同じことが言えます。

だからこそ多くのASPが自己アフィリエイトを推奨し、広告も多いわけなんですね。

保険面談自己アフィリエイトの流れ

保険面談はその名のとおり、実際にFPと面談をすることで報酬が発生します。
面談は事前予約になります。簡単な流れはこんな感じです↓

保険面談 自己アフィリエイト
面談と聞くと…

「え~、保険の面談とか怪しくないの??」

「あとで何回も電話とかがきて面倒そう…」

って思いますよね?

しかし、保険面談は

  • 電話対応
  • 実際の面談
  • その後の受け流し方

この3つさえ抑えておけば 保険の自己アフィリエイトは大丈夫です。

かくいう私も、面談を受けるまでは

「絶対に契約の押し売りをしてくるよ(汗)」

「何回も電話がきたり資料とか送ってきそう…」

「その場で契約しないと帰らせてくれないんじゃ…」

って思っていて少~し怖かったのを覚えています(笑)

しかし、実際やってみると怖くも怪しくもなかったですし
面談するFPさんによっては楽しい方もいえちょっとお茶してお話するみたいな感覚でした。

実際、保険面談はスタバなど喫茶の中でやることが多く
コーヒーなども注文するのですが、面談中のお茶代はFPさんが負担してくれました。

言い方が少しアレですが、当時は
「タダでスタバのコーヒーが飲めて自己アフィリエイトの
報酬もGETできるなんてめっちゃおいしい案件やな」って思ってました。

そのくらいやってみると簡単なのでチャレンジしてみてほしいですね。

次に、実際の電話や面接の対応の仕方をお話ししたいのですが
少し記事が長くなりそうなので、記事を分けますね。

保険面談の電話対応や面談は誰しもが苦手で
不安に思うところですが、私が実際にやったコツを覚えたら
難しくないので引き続き読んでくださいね。

実際の記事はこちら↓

テントウムシライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。170
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを
一回押していただけますと嬉しいです
みなさんのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

ルレアプラスレビュー

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ