グットキーワードの使い方キーワード選定で使える無料ツール!

アフィリエイトブログでは「キーワード選び」が非常に大事です。

キーワードとは、読者さんが検索する言葉のことです。

検索されやすい言葉(キーワード)を入れながら書くことで
検索結果の上位にも表示されより多くの人に読んでもらいやすくなります。

そんな検索されやすいキーワードを見つけることができる無料ツールがあります。

今日は、キーワードが探せるgoodkeyword(グットキーワード)という
ツールの紹介と使い方について紹介します。

goodkeyword(グットキーワード)とは?

グットキーワードとは、Google(グーグル)、Yahoo(ヤフー)、Bing(ビング)で
でよく検索されているキーワードを表示してくれるツールです。

主な機能としては

  • Google、Yahoo、Bingでよく検索されているキーワードを表示
  • 2語から3語の複合キーワードへ広げて検索することができる
  • どれくらい検索されているのか流行(トレンド)を簡単チェック

という3つがあります。

Google、Yahoo、Bingでよく検索されているキーワードを表示

グットキーワード使い方

↑例えば、「お花見」というテーマで記事を書きたいと思い
入れて検索すると図のようにお花見に関する複合キーワードがずら~っと出てきます。

複合キーワード・・・2語または3語の複数の単語で成り立っているキーワードのこと
アフィリエイトで使うキーワードは複合キーワードで使うことをおすすめします。

ここに出てくるキーワードは実際に人がネットで検索する時に入力した言葉が出ています。
つまり、検索する時に使われた言葉ということです。

並んでいるキーワード一覧は、上の方ほどよく検索されているキーワードです。

2語から3語の複合キーワードへ広げて検索することができる

また、2語のキーワードをどれかクリックすると
3語の複合キーワードでより検索されるワードが出てきます。

グットキーワード使い方

「お花見 お弁当」から後ろにある3語目のキーワードが
入ることでよりターゲットや内容を明確になった複合キーワードが出てきます。

「お花見 お弁当 2人分」なら、彼氏と2人で
お花見に行く時のお弁当についてという検討ができます。

「お花見 お弁当箱 100均」なら100均で揃えることが
できるお花見のお弁当箱を調べて紹介することができそうですね。

このように3語の複合キーワードにすることで
ターゲットや書くテーマがはっきりとしてきます。

どれくらい検索されているのか流行(トレンド)を簡単チェック

右下にある折れ線グラフですがこれは

  • 指定したキーワードが、どのくらい検索されているのか?
  • とくに検索される時期はいつなのか?

が視覚的にわかるグラフです。

グットキーワード使い方

よく検索されるキーワードであれば
上の図のようにギザギザのグラフが表示されます。

しかし、キーワードの検索数に関しては
このグラフよりもGoogleキーワードプランナーというツールのほうが
より正確な検索数が表示されるので、検索数に関しては
キーワードプランナーを使うことをおすすめします。

このように3つの機能があるのがグットキーワードです。

アドレスを登録しないといけないこともなく、サイトにアクセスすれば
すぐに使えるのでキーワード探しにはおすすめのツールです。

グットキーワードの使い方

グットキーワードの使い方について、解説します。

グットキーワード使い方

まず、グットキーワードのトップページにある
検索窓に調べてみたい言葉を入れてみましょう。

検索窓の上にGoogle/Bingサジェスト、Googleサジェストマルチサジェスト、
楽天サジェスト、GooglePlayサジェストとありますが
「Google/Bingサジェスト」が選択されたままでOKです。

例えば「鯉のぼり」と入力して検索ボタンをクリックします。

グットキーワード使い方

このようにキーワード一覧が出てくるので、
アクセスが集まりそうなワードを選んでみてクリックしてみましょう。

グットキーワード使い方

ちなみに、簡単に検索数の需要もチェックをしておくといいでしょう。

グットキーワード使い方

3語の複合キーワードが出てきましたね。
ここまでくると、なんとなくどういう内容で書けばいいか想像ができます。

例えば、アドセンスよりの内容になりますが
「鯉のぼり 意味 色」だったら鯉のぼりの色の意味について調べて書いて
タイトルにもキーワードを含めたらいいわけです。

キーワードの検索数や需要を調べる方法

キーワードの検索数ですが先程お話したように
Googleキーワードプランナーを使って調べるようにしましょう。

グットキーワード使い方

調べる時は、「表示されたキーワードをすべてコピー」というところをコピーして・・・

Googleキーワードプランナー

キーワードプランナーに貼り付けて検索すれば出てきます。

Googleキーワードプランナー

するとこのようの月間の検索数が出てきます。
月間の検索数が多いキーワード=よく検索されるキーワードなので
そういうものを選んで記事を書いていきます。

今回はあくまでグットキーワードの基本的な使い方を
お話したのでより詳しいキーワード選定はや
キーワードプランナーの登録方法はまた後日お話します。

グットキーワードは無料ですし、面倒な登録なども
なく使えるのでぜひ、使ってみてください。

テントウムシライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。170
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを
一回押していただけますと嬉しいです
みなさんのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

ルレアプラスレビュー

One Response to “グットキーワードの使い方キーワード選定で使える無料ツール!”

  1. ゆりりん より:

    はじめまして、ブログランキングから来ました。
    グッドキーワード勉強になりました。
    応援ポチッと押しました。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ