ブログのテーマは複数?それとも1つ?どちらがいいの?答えと4つの理由を大検証

  • ブログ(アフィリエイト)で報酬を得たい。
  • ブログにアクセスを集めて1人でも多くの人に読んでもらいたい。

そんな人に向けて
今回はブログを作成するときに気をつけたいことについてお話をします。

A111

ブログの準備もできて
「さぁ、これからブログを書いていこう!」
とやる気に燃えているあなた。

「ブログってたくさん情報があるほうが役立つはずだよね。
いろんなテーマを書くぞぉ~♪」

なんて気合いをいれて書き始めたけど、ちょーっと待って!

ブログのテーマは何でもかんでも
書いたらいいわけじゃありません。

そんなことをしたら逆に読んでもらえないかも…

1つのブログに扱うテーマは1テーマに絞ってください。

1ブログ1テーマが原則。その理由は?

ネットで見かけるブログっていろんな
内容を扱っているように思っている人もいるかと思います。

例えば、

  • 日々の日記
  • おすすめのカフェ巡り
  • コスメ・美容

etc…

なんていうようにカテゴリにたくさんの
テーマがあるブログも確かに存在します。

これは俗にいう「雑多型ブログ」なんて言われることもあります。

しかし、あなたがアフィリエイトで稼ぐ為を目的とするなら
雑多型のブログでなく1つのテーマに絞ったブログにしてください。

「なんでブログのテーマは1つじゃなきゃダメなの?」
って疑問に思うかもしれませんね。

その理由は4つあります。

  1. ブログの読者は興味があるとこしが見ないから。
  2. ブログに対する信頼度をあげるため。
  3. SEO的に優位になるため。
  4. テーマに関する知識が増えて記事を書きやすくなる

それぞれ解説していきます。

1.ブログの読者は興味があるとこしか見ないから

ごく普通の人がネットを介してブログを見に来る場合は
何か知りたいことや悩みがあって、
それらを解決するために検索してくるということが多いです。

例えば、あなたが
顔にたくさんニキビができて
どうにかして治したい!治すためにはどうしたらいいの!?

という気持ちだったとします。

ネットで検索してニキビの治し方についての記事を見つけたとしましょう。

その記事はあなたにとって役に立ち
他には何かないかと思ってみてみると
個人的な趣味や、美味しかったグルメの話とか載っています。

あなたはその記事も読みますか?

少なくとも、私は読まないです^^;
親しくしている友人のブログならともかく
検索してきて初めてきたブログなら
知りたかったこと(この例ではニキビの直し方)を知ればさっさとそのブログは閉じます。

なぜなら、私はニキビの治し方について知りたかっただけで
それ以外の情報は興味がないからです。

私だけじゃなく他の人でも当てはまると思います。

いろんなテーマを載せても
読者は自分に役立つ情報以外は読みませんし、他を読むほど暇じゃありません。

もし、これが芸能人とかであれば読まれるかもしれませんが
自分と大差変わりない
ごく普通の一般人の趣味やグルメなんか興味ありません。

むしろ、一つのテーマに絞って
特化したブログのほうが読者は安心するし見てくれます。

例えば、先ほどのニキビの治し方なら

・ニキビを治す為の洗顔法
・ニキビを治すのに効く食事法
・ニキビを治す為の薬
・できてしまったニキビをカバーする方法

というように、ニキビに対する対策に絞って書いたほうが
ニキビに悩みを持っている人は
「へぇ~、食事とかも関係あるんだ。見てみよう!」と興味を持って見てくれます。

その結果、ブログの記事を見る為にクリックすることになるので
ブログの待機時間も長くなるし、PV数だって増えます。

2.ブログに対する信頼度をあげるため。

先ほどの項目と内容が被ってしまいますが
一つのテーマに特化したほうが
ブログの信頼度は高くなります。

例にあげたニキビの治し方でも
調べる前は「何か薬を塗ったほうがいいのかなぁ」って思ってた矢先に
ニキビを治す食事方法やニキビを治す洗顔法とかあれば
「そんな方法があるんだ!これなら薬を買わなくても今からでもできそう!」という気持ちになります。

その情報が役立つものであれば「このブログはいいな」って思ってくれるわけです。
ここであなたのブログに対する信用に繋がっていくわけです。

3 SEO的に優位になるため。

これはすこし難しい話になるのですが
簡単に言えば検索順位の上位に上がり易くなるということです。

グーグルなどの検索エンジンもブログの中身を見て

  • このブログはどういう内容のブログか
  • ブログの内容は有益なものか

などの判断をしてします。

ブログのテーマがいろいろあると
グーグル側もこのブログはどこを
重要視すればいいの?何のブログ?って混乱してしまいます。

よくわからないブログは
グーグルも評価してくれません。

グーグル側の評価が低い、得られない
ってなると検索順位も下の方になり
見てもらう機会も減りアクセスも増えないってなります。

4 テーマに関する知識が増えて記事を書きやすくなる

テーマをひとつに絞ったほうが
より深くそのテーマに対して知ることができます。

ブログを書く際、書籍やネットなどで調べることが出てきますが
テーマがひとつのほうが効率的ですし知識が増やしやすいです。
知識が増えると記事を書きやすくなりますし、ネタも豊富にそろえられます。

まとめ

ブログを書く際は「1ブログ1テーマ」が基本。
1つのテーマに絞ろう。

理由は

  1. ブログの読者は興味があるとこしが見ないから。
  2. ブログに対する信頼度をあげるため。
  3. SEO的に優位になるため。
  4. テーマに関する知識が増えて記事を書きやすくなる。

大事なのは

ブログに訪れてくれた方が
「ここは○○○専門のサイト・ブログだ」と認識し印象に残こすことです。
印象に残すことで、そのテーマに興味を持っている方の再訪問が期待できますし、
SEO的にもメリットがあります。

あなたが
「ブログで報酬を上げたい!」
「ブログのアクセスを集めたい」
と考えるなら1ブログ1テーマ必ず守って下さい。

ブログのテーマを決めるコツがわかる無料レポートの紹介

最後に、ブログのテーマを決めるコツがわかる無料レポートをご紹介しておきます。

初心者のためのアフィリエイトブログ作成  「テーマの決め方とブログ・メルマガの準備」ブログのテーマ選びってとても重要です。
このテーマ選びを失敗すると
あなたがどんなに一生懸命ブログを書いても
「全然ブログからの収入が発生しない…」という悲劇になるかもしれません。

そうならないためにもブログのテーマ選びってとても重要ですし
私が今回話した「1ブログ1テーマ」という意味もわかると思います。

このレポートを読めば、
ブログアフィリエイトで稼ぎやすいテーマがピンポイントでわかるのでこれからブログアフィリエイトを始める人は是非、読んでみてください。
>> 初心者のためのアフィリエイトブログ作成 「テーマの決め方とブログ・メルマガの準備」はこちら

テントウムシライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。170
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを
一回押していただけますと嬉しいです
みなさんのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

ルレアプラスレビュー

One Response to “ブログのテーマは複数?それとも1つ?どちらがいいの?答えと4つの理由を大検証”

  1. トシカズ より:

    めいこさん、おはようございます。
    私は欲張りなので、ついつい沢山載せちゃってます(笑)
    1ブログ1テーマ、肝に銘じておきます。応援していきますね。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ