数日前からなぜかめいこのブログのRSSが取得されなくなってしまいました。

今までは、ブログを更新したら新着情報として記事がずら~っと一覧で並んでいたのですが急にされなくなってしまいなぜこうなったのか調べて試したことを紹介します。

もし、あなたもご自身もRSSが取得されなくなった時に試してみてください。

RSSが取得されない原因4つ

原因としては、主に4つあります。一つずつ紹介しますね。

1.functions.phpをチェック

まず一つは、ワードプレスのテーマエディタ(テーマ編集)の中にあるfunctions.phpの様式です。

ここに、不必要な空白行があるとRSSが取得されないことがあります。

functions.phpは【外観】⇒【テーマエディタ】⇒【テーマのための関数(functions.php)】で見れます。

RSSが取得されない

しかし、私の場合はここに特に空白があるわけでもなく今回はfunctions.phpが原因ではありませんでした。

2.ワードプレスの表示設定を確認する

次にあるのが、ワードプレスの【表示設定】の画面です。ここに、【RSS/Atom フィードでの各投稿の表示】という項目があります。

RSSが取得されない

実は、めいこの場合はココに原因がありました。

【RSS/Atom フィードでの各投稿の表示】には、「全文を表示」と「抜粋のみを表示」の項目があります。

最初は「全文を表示」にチェックが入っていたのですが上記の画像のように「抜粋のみを表示」にチェックを入れて変更を保存したところRSSが取得されるようになりました。

どうやらここのチェック項目に問題があっただけで、すんなり解決しました。

めいこは比較的簡単に解決できましたが、RSSが取得されなくなる原因は他にもあるようなので、参考までに他の原因についても紹介しておきますね。

3.ブラウザの履歴を削除してみる

ネットを閲覧すると、ブラウザに履歴が残るのですがこの履歴が何かしらの影響を及ぼしRSSが取得されなくなる場合があります。

なので、一度ブラウザの履歴を削除してからF5を押して更新をしてみるとRSSが取得できるようになる場合もあります。

ブラウザの履歴の消し方

ブラウザの履歴の消し方ですが、GoogleChromeの場合だと、画面の右上にある「•••」のマークを押して【履歴】を選ぶとあなたが今まで見てた閲覧履歴が出てきます。

RSSが取得されない

履歴の一覧画面で、左上に『閲覧履歴データの削除』をクリックします。

RSSが取得されない

これで、履歴を削除することができます。削除後にF5を押して画面を更新してみてください。

4.タイムゾーンの確認

タイムゾーンがずれているとRSSが取得できなくなる場合があります。これを訂正するには、wp-settings.phpを少し書き換える必要があります。

FTPソフトを使って、

wp-settings.php

/ドメイン名/public_html/wp-settings.php

を見つけます。その中で下記のように変更します。

変更前

// WordPress calculates offsets from UTC. date_default_timezone_set( ‘UTC’ );

変更後

// WordPress calculates offsets from UTC. #date_default_timezone_set( ‘UTC’ );

「date_default~」の前に【#】を付けるだけです。

そもそもRSSとは?

「RSSって何?」っていう人に説明をしておきます。

あなたのブログの概要や更新情報(更新記事)などを第三者のコンピュータシステムやRSSを読むためのRSSリーダー(フィードリーダー)に対して簡潔にまとめて伝えるために使われます。逆ににほんブログ村のようなブログアグリゲーションサイトのコンピュータシステムやRSSリーダーはRSSに掲載されているあなたのブログの概要や更新情報を自動で効率的に収集します。

ブロガーからすればRSSを配信しておくことで、読者さんに見つけられやすくなります。その反対に読者さんはアグリゲーションサービスやRSSリーダーなどを利用することでサイトにアクセスしなくても最新情報をチェックできたり、複数のブログの最新情報をまとめてチェックすることが可能になります。

引用元:にほんブログ村サポート

ちょっと難しいですよね。一言で言えば、あなたのブログの情報や更新をお知らせしてくれるシステムってことです。

まとめ

RSSが取得されなくなった時の原因をまとめておくと…

  1. functions.phpをチェック(余計な空白行があれば消す)
  2. ワードプレスの表示設定を確認する(「抜粋のみを表示」にチェックを入れる)
  3. ブラウザの履歴を削除してみる
  4. タイムゾーンの確認

などがあります。

困った時はまず、この4つを疑ってみてくださいね。

テントウムシライン
170 最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを一回押していただけますと嬉しいです。
みなさんのひとポチが励みになります!
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

無料プレゼント実施中!!

当サイトおすすめNo1アフィリエイト教材

ルレアプラスレビュー