A8.netの確定申告の記帳の仕方と明細の確認方法

各ASPから支払われた報酬を確定申告する場合、
どこを見たらいいのか、どのように計上するやり方がわからないことがあると思います。

アフィリエイトの支払いを申告する場合は
確定した時点(発生主義)でやっていくのですが
ASPのサイトごとに見方がそれぞれ違うのでややこしいです。

今回はA8.netからの報酬の計上方法と
年間の報酬の確認の仕方についてお話していきます。

A8.netの確定申告のやり方 確認するポイントは?

申告する報酬を確認する際に押さえておくポイントがあります。

A8.netの場合、

  • アフィリエイト報酬の確定日
  • 発生する経費

この2点があります。

A8.netの報酬確定日は?

A8のアフィリエイト報酬の確定サイクルは

月末締め切りの翌々月の15日支払い

となっています。

A8.netでは、成果報酬の計算を1ヶ月毎に締め切っていて
毎月1日から月末までの確定報酬額を決めています。

最低支払報酬額(1000円/5000円)を超えていたら
翌々月15日に振込となっています。

確定申告で計上する場合は、発生主義(報酬が確定した時点で計上)するので
A8の報酬確定日はその月の末日で記帳しています。

A8.netで発生する経費

A8は報酬の支払い時に振込手数料が発生します。
この手数料は経費として計上することができます。

振込手数料の金額は各銀行によって違います。

A8.net振込手数料
(引用元:振込と口座について

↑赤い枠で囲った金額が翌々月の15日に引かれた状態で
振込されているので私は振込された日に支払手数料として経費に記帳しています。

A8.netの1年間の報酬を確認する方法

申告する前年1年間分の報酬を確認する方法をお伝えします。

まず、A8にログイン後【レポート】⇒【成果報酬】をクリックします。

A8確定報酬確認

【確定レポート】【月別】を選択して表示させます。

A8.net確定申告

すると下記のような年間の確定した報酬額が一覧として出てきます。
税込、税別、税金とありますが【確定報酬額・税込】の欄の金額を記帳します。

A8.net確定申告の仕方

A8.netの支払明細の保存方法

各ASPから支払いがあった場合、証拠として支払いの明細書などを
保存しておく必要がありますがA8の場合インフォトップのような
明細書が出力できる機能がありません。

なので、先に示した成果報酬の画面を印刷して保存しておきます。

これだけでもいいのですが、私は念のため
A8.netの振込みレポートの画面と該当している箇所の
通帳のページも印刷して保存しています。

A8.netで1年間の振込レポートを見る方法

振込レポートは【レポート】【振込レポート】で表示させます。

A8.netの確定申告方法

すると、下記のような一覧が出てきますので
この画面を印刷しておきます。

A8.net確定申告の方法

振込レポートのいいところは、振込月だけでなく
対象年月(確定月)もわかるところですね。

11月と12月分の報酬は翌年の1月と2月に
入金になるのでここを見ておけば見落とすことがないと思います。

  • A8.netの月別成果確定レポートの画面
  • A8.netの振込レポートの画面
  • 振込されている箇所の通帳のコピー

この3点を証拠として保存しておけばいいと思います。

A8.netの経費の確認方法

A8では振込手数料が発生するのですが、
手数料を確認するには先程紹介した振込レポートの画面が使えます。

一覧表の左側の【振込金額】の欄の中に【手数料】という項目があります。

下記の表では、「30円」と表記がありますね。
これが支払い時に差し引かれている振込手数料です。

A8.net確定申告の方法

私はゆうちょ銀行への口座を登録しているので
手数料は最も安い30円となっています。

振込手数料は各銀行によって違うので確認しておきましょう。

⇒ 振込と口座について

振込は15日にあるので、経費の計上日は15日にしています。

A8.netの報酬と経費の記帳方法

ここまで来たら、報酬と経費を記帳していきます。
私は「やよいの白色申告オンライン」を使っていたので
ここでお伝えするのはやよいを使った方法となります。

やよいの白色申告オンラインはこちら

しかし、他の確定申告ソフトでも考え方はほぼ同じですので参考にしてみてください。

A8.netの報酬計上

A8.net確定申告

【収入】のタブを選択して、

  • 取引日:月末(30日または31日)
  • 科目:雑収入
  • 適用:A8.net報酬(どのASPからの報酬なのかわかるように)
  • 取引先:株式会社ファンコミュニケーションズ

このように入力しています。

取引先の名前はASPの運営会社の名前を入れます。
A8.netの場合は『株式会社ファンコミュニケーションズ』という名前です。

A8.netの経費計上

A8.net確定申告

【支出】のタブを選択して

  • 取引日:15日(実際に口座に入金された日)
  • 科目:支払手数料
  • 適用:A8.net振込手数料
  • 取引先:株式会社ファンコミュニケーションズ

このように入力します。

振込手数料は【支払手数料】という科目を使います。
やよいの確定申告オンラインは
あらかじめ科目と内容が表示されているので初めてでもわかりやすいですよ^^

A8.net確定申告

確定申告に必要な科目や意味もわかりやすく登録されていて
選ぶだけで売上と経費の記帳ができるので使いやすいです。

オンライン上で使えるので、パソコンが重くならないのも気に入っています。

しかも白色申告なら無料で記帳から確定申告書の作成まで
できるので初心者さんにはおすすめです。

やよいの白色申告オンラインはこちら

確定申告の準備は大丈夫ですか!?

そんなことにならないように
アフィリエイターのための確定申告マニュアルができました。
それが、ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』です。

NTSでは税金についての正しい知識と賢い節税方法はもちろん

  • 領収書の出ないネット上で購入したものはどうしたらいい?
  • 前年12月に発生した収入は翌年の1月または2月にならないと
    入ってこないけどこの収入は翌年の収入?それとも来年の収入扱いなの?
  • アフィリエイトの経費ってどこまで扱っていいの?

等々…アフィリエイターならではのお悩みに特化した教材です。

アフィリエイトってまだまだ一般には知られていないのか
市の無料の説明会や税務署に相談してもアフィリエイト収入の場合に
当てはまるアドバイスをちゃんと答えてくれません。

だけど、NTSでは

  • アフィリエイター専用の確定申告マニュアル
  • アフィリエイトに詳しい税理士さんによる相談によるフォーラム参加権

などが付いてきます。

確定申告初心者だった私もNTSを使って確定申告をしました。

 ネットビジネス税金対策ストラテジー「NTS(ネッツ)」の詳細はこちら

私のブログからも「NTS」を購入してくれる人がポツポツと出てきています。
↓↓↓

今年の確定申告の提出締め切りは

2018年3月15日(木)です。

初めてだと戸惑うことやわからないことが
自分で思っている以上に出てきます。

まだ1ヶ月はありますので今のうちから準備しておくことをおすすめします。

 ネットビジネス税金対策ストラテジー「NTS(ネッツ)」の詳細はこちら

テントウムシライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。170
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを
一回押していただけますと嬉しいです
みなさんのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

ルレアプラスレビュー

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ