情報商材アフィリエイトで扱うASPについて

情報商材で扱うASPはインフォトップ(infotop)というASP一つのみです。

インフォトップ
Infotop

実際の物を紹介するのは物販アフィリエイトですが
情報商材アフィリエイトはその名のとおり「情報(ノウハウや方法)」を扱うアフィリエイトです。

情報のアフィリエイト広告が集まっているのがこのインフォトップです。

インフォトップのページを見てみるとわかりますが
「初心者でも月収20万を初月から稼いだ方法」とか
「売れる商品を見つける方法」といったような内容が多いですね。

インフォトップを使った情報商材アフィリエイトとは?

「インフォトップを使ってどのように
情報をアフィリエイトをするのか?」

と疑問に感じられる人もいるでしょう。

流れとしては、

①インフォトップにアフィリエイター登録をする。

②インフォトップから自分がアフィリエイトしたい内容の
情報が載ってある教材を購入する。

③教材で勉強しながら実際に自分でやってみる。

④実践した結果や教材を使ってみて良かった所などレビューを
交えながらブログで情報商材の広告を載せて紹介。

上記の①~④の流れでやっていきます。
稼ぐ系の情報商材なら、実際に稼ぐことができた
金額を提示するのもいいですし、

ダイエットに関する情報商材なら、実践する前と
実践した後の体重やサイズの変化を入れるとより信憑性が増すでしょう。

情報商材アフィリエイトのメリット・デメリット

情報商材のメリット

・アフィリエイト報酬単価が高い。

インフォトップに登録されている商品のアフィリエイト報酬単価は販売価格の50%〜80%です。
例えば、3万円の商品(アフィリエイト報酬50%)を
アフィリエイトして1件の成約をとった場合、1万5千円が
アフィリエイト報酬として受け取る事が出来ます。

・自分から商品を購入してくれた方に
特典を付けて独自性を出すことができる。

これは、インフォトップの特徴でもあるのですが、インフォトップにある
商品は人気のあるものは多くのアフィリエイターが扱っていることがあります。
要するにライバルが多いんですね。

しかし、そのライバル達への対抗策として
アフィリエイト商品に独自の特典をつけることができるんです。

特典というのは例えばこういうものです↓
infotop

自分のブログでも、商品の広告と紹介を書くと同時に
「私(僕)から購入してくれたらこんな特典がありますよ」というように書きます。
インフォトップの決済ページでは特典も一緒に紹介できるようになっています。

仮に、AさんとBさんが同じ商品を売っていたとしても
「Aさんの特典のほうが魅力的だからAさんから購入しよう」
ということができるので商品の紹介とはいえ自分の独自性も出すことができます。

情報商材のデメリット

・読者の信用や信頼を得ないと購入してもらいにくい。

情報商材は単価が高い分、読者は購入するのに二の足を踏みがちです。
目に見える物とは違い「情報」ですから購入してみないと内容がわかりません。

なので、ブログの読者さんに役立つ情報や信頼や安心を得つつ、
購入するメリットをきちんと伝えることが
できる文章スキルも必要になってくるので
報酬を得るまでには時間を有することがあります。

このブログでも何回かお話していると思いますが
アフィリエイトは時間のかかるものというのはこういう部分があるんですね。

ブログを立ち上げてから、読者に役立つ情報を与えつつ
しっかりとしたブログコンテンツの作り込みが重要になってきます。

インフォトップ(infotop)

紹介報酬 1%~80%
再訪問制 あり(一律30日間)
最低換金額 5000円
支払い月 翌々月5日
手数料 735円
サイト審査 なし
レビュー なし
年齢制限 18歳以上(20歳未満は保護者の同意が必要)

情報商材アフィリエイトをする人はまずは
インフォトップアフィリエイター登録をしましょう。
登録の方法を次のページでお伝えしています。

インフォトップの登録方法についてはこちら

今回はこの辺で。
最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

テントウムシライン

最後まで読んでいただきありがとうございます。170
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを
一回押していただけますと嬉しいです
みなさんのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

ルレアプラスレビュー

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ