さて、もうすでにご存知かと思いますが

熊本県で大規模な地震がありましたね。

熊本地震という震度7の大地震です。

震度7と聞いてめいこは21年前の

阪神淡路大震災を思い出しました。

995年1月17日の5:46

この日は何十年経っても忘れることはできません。

一生覚えていると思います。

めいこもこの阪神淡路大震災で被災をしました。

この時も熊本地震と同じ震度7でした。

まだ寝ている時間だったのですが、

いきなり下にズドーンと落とされたような感覚があります。

その次に縦に揺れました、横に揺れました。

あの時は一瞬何が起こっているのかわからなかったですね。

神戸は地震はこないと当時言われていましたし

今ほど地震に対するの意識というものはありませんでした。

自分が生まれ育った街がまるで

焼け野が原みたいになっていてとてもショックでした。

学校の教科書で見る、昔の戦争の空襲で焼け落ちた

街の写真とそっくりだと当時幼かった私は思ったものです。

21年たった今また、阪神淡路大震災の時と同じ震度7の

地震が熊本で起こっています。

テレビで映像を見ていると、当時を思い出してしまって

とても苦しいです。

どうか、これ以上被害が大きくならないで

と願っていても広がっていく被害に歯がゆいような

悔しいようなやりきれない思いが出てきます。

今、私達ができることって何だろう。

21年前の教訓を生かせないのだろう。

と思います。

ただただ、願うしかできませんが

熊本の人達がこれ以上、辛い状況にならないように

これ以上、倒壊などが起きないようにと本当に願って止みません。

ちょっと暗い内容になってしまいましたが

めいこは今を大事に生きていきたいと本当に思います。

テントウムシライン
170 最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを一回押していただけますと嬉しいです。
みなさんのひとポチが励みになります!
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

無料プレゼント実施中!!

当サイトおすすめNo1アフィリエイト教材

ルレアプラスレビュー