今日は、サーチコンソール(サチコ)の見方とクエリ(検索キーワード)を調べる方法やブログのクリック率や順位を上げる為の活用方法をお話します。

先日はサチコの登録方法についてお話をしましたが登録はできましたか?

前から言っておりますが、サチコはあなたのブログの検索結果での順位やどのようなキーワードで検索して見に来たのか等ブログ運営をする上で大事な情報がわかります。

ただひたすらブログ更新するのではなく、これらの情報を知った上でどのような記事を書くのか、検索されているキーワードを知って新たに記事を追加するのか、足りない内容を書き足すのか等々…

戦略を立てながら記事を更新をしないといつまで経っても稼げないブログのままです。

『頑張って記事を更新しているのに、全然アクセスもないし稼げない!』とならないためにもサチコの使い方をマスターしておきましょう!

サーチコンソール(サチコ)で一番見るところはここ!

サーチコンソールで見るべきポイントは以下の4つです。

  1. 検索キーワード
  2. 検索順位
  3. クリック数
  4. 表示回数

この4つを把握できればひとまずはOKです。

これらはサチコの『パフォーマンスレポート』というところで見ることができます。

サーチコンソールのパフォーマンスレポートの画面

パフォーマンスレポートの画面はこのようになっています。

サーチコンソールの使い方

  • 合計クリック数(クリック数)
  • 合計表示回数(表示回数)
  • 平均CTR
  • 平均掲載順位(検索順位)

『検索キーワード』は後で説明する『クエリ』という項目で見ます。

合計クリック数

合計クリック数とは、ネットを見ている人が「○○○ ○○ ○○」という言葉(キーワード)で検索をしたときにあなたの運営しているブログが検索結果に表示されてなおかつクリックしてくれた回数のことです。

例えば、下記の画像のように検索して検索結果に表示されたブログの中にあなたのブログがあって検索ユーザーが「このブログ気になるな」と思ってタイトルをクリックしてくれたらクリック数は「1」カウントされます。

サーチコンソールの合計クリック数

合計表示回数

合計表示回数とは、検索したネットユーザーの検索結果に表示された回数のことです。

先ほど見せたパフォーマンスレポートでは28万回とあるので、これは指定した期間(デフォでは約3か月間)の間に28万回も何かしらの検索結果に表示されたということです。

この合計表示回数が多いほど、クリック数も高くなる傾向にあります。

平均CTR

CTRとは、クリック率のこと。

クリック率はクリック数÷表示回数で算出されます。

平均掲載順位

平均掲載順位とは、ある特定のキーワードで検索された時の検索順位の平均のことです。ここの順位はあくまで、ブログ全体の平均になります。

記事ごとやキーワードごとの順位を見るには画面を少し下へスクロールして、折れ線グラフの下にある一覧を見ます。

サーチコンソールの見方

↑通常は「クエリ(検索キーワード)」毎に並んでいます。各ブログの記事毎の順位を見る時は「ページ」をクリックすると見ることができます。

CTRと平均検索順位はクリックして表示させる

ちなみに、サチコにログインした時は、検索パフォーマンスレポートではCTRと平均検索順位は表示されないようになっています。なので、この2つの項目をクリックして表示させるようにしましょう。

サーチコンソールの見方

↑クリックすると、白色から緑と紫に変わるのでここを選択して見るようにしましょう。

サーチコンソールの見方

 

次の章からサーチコンソールでキーワードを調べる具体的な方法をお話します。使うには、ブログをサチコに登録しておく必要がありますので、まだ登録ができていない人は下記の記事を見ながら登録を済ませておきましょう。

サーチコンソールでクエリ(検索キーワード)を調べる方法

サチコの一番のメリットは、自分のブログに検索されたキーワードがわかることです。私もここはよく見ています^^

  • 狙っているキーワードで検索されているか?
  • 狙っているキーワードに関連したキーワードが拾えるか?
  • 自分が思いつかなかったキーワードはあるか?(あればこれは美味しいキーワードなのでこのキーワードで記事を書く)

等々…見て日々、ブログのアクセスアップの為に研究しています^^

サーチコンソールでクエリ(検索キーワード)を抽出する

まずは、あなたが運営しているブログで実際に検索されているキーワードを出してみましょう。

>>Googleサーチコンソールはこちら

ちなみに、サチコでは検索キーワードのことを『クエリ』と言います。

サチコにログインをしたら、下記のような画面になるので【検索パフォーマンス】をクリックします。

サーチコンソールの使い方

この画面を下へスクロールさせましょう。

サーチコンソールの使い方

すると、出てきました!これがあなたのブログの検索キーワードの一覧です。

サーチコンソールの検索キーワード

↑今回は、例としてこのブログを表示させています。このブログだと「賢威 リンクカード」や「賢威8 リンクカード」といったキーワードで検索されているようですね^^

ちょっと余談になりますが、実際にこれらのキーワードでサチコの掲載順位で私のブログが表示されるのか確かめてみると…

サーチコンソールの検索キーワード

↑ありますね~!!!サチコの掲載順位では「賢威 リンクカード」というキーワードで2.1と出ていました。

これは『「賢威 リンクカード」というキーワードでこのあなたのブログの記事は2位だよ』ということを示しています。

実際に検索すると、検索結果の2番目に出ていますね^^

このように、検索されたキーワードや順位がサチコを使うとずらずら~っと一気に大量に見つけることができます。

 

先ほどは、検索キーワード(クエリ)を一覧で出す方法をお話しましたが、記事毎にクエリを抽出することもできます。

これを使うことで、

「10日前に投稿したあの記事にはちゃんと狙ったキーワードで検索されて表示されてるかな?」

「この記事にはどんなキーワードで検索されているのかな?」

と言ったことがわかるようになりますよ。

サーチコンソールでページごとにクエリ(検索キーワード)を確認する

サチコにログイン後、検索パフォーマンスのページを開きます。通常は「クエリ」のタブが選択された状態ですが、「ページ」というタブをクリックします。

サーチコンソールでページ毎に見る

すると、記事のURLがずらずら~っと出てきます。

サーチコンソールでページ毎に見る

ここで、詳細を見たい記事のURLをクリックします。

サーチコンソールでページ毎に見る

すると、選択した記事のみが下記のように一覧に出てくるのでここでもう一回「クエリ」をクリックします。

サーチコンソールでページ毎に見る

下記のように、選択した記事のみにフィルタリングがかかるようになり、その記事の検索キーワード(クエリ)やクリック数や表示回数、CTR、掲載順位が見ることができます。

サーチコンソールでページ毎に見る

サーチコンソールで検索されているページがブログのどの記事なのか確認するには?

はてな

ページ毎に見れるのはわかったけど、URLだけだとブログのどの記事のなのかがわかりにくいなぁ。見れる方法はないの?

そうですよね~。

サーチコンソール上ではページ毎に見れるのはURL表示となっています。記事数が多くなるとURLを見ただけでブログのどの記事なのかはすぐにわかりませんよね?

でも、ちゃんと見れる方法がありますよ。

サーチコンソールでページ毎に見る

↑URLにマウスのカーソルを合わせると、虫眼鏡マークと四角と矢印マークが出てきます。

四角と矢印マーク(新しいタブで開く)との方をクリックすると別ウィンドウで実際のブログの記事を見ることができます。

サーチコンソールで期間別にクエリ(検索キーワード)を確認する

検索キーワードは通常は「過去3か月間」という期間に設定されておりこの間で検索されたキーワードや順位を表示させますが、この期間を自由に設定して見ることもできます。

サチコで期間別に検索キーボードを確認する

↑【日付:過去3か月間】をクリックします。

サチコで期間別に検索キーワードを確認する

↑このように期間を選択することで見たい期間で見ることができます。

期間は、最新日(前日)から過去16か月間、また好きな期間を自分で設定できるカスタムまであります。

例えば、【過去7日間】で設定するなら、選択後【適用】をクリックします。

サチコで期間別に検索キーボードを確認する

日付が【過去7日間】とフィルタリングされて、過去1週間に検索されたキーワードが見ることができます。

サチコで期間別に検索キーワードを確認する

アドセンスで季節系キーワードを扱っている場合、クエリは期間別で見るのがおすすめ!

期間別で設定して、検索キーワード(クエリ)を見るのにおすすめなのが、『季節系キーワード』です。

季節系キーワードとは?

4月だったら「お花見」12月だったら「クリスマス」「おせち」などその季節や月に限定的に検索されるキーワードのこと。

アドセンスでは、季節系キーワードを扱うことが多いと思いますが、期間を設定して見ることで

「4月にはどんなキーワードが良く検索されてたのかな?」

「去年の12月によく検索されたキーワードを見て今年の12月にはどんなキーワードで記事を増やしていこうかな」

といった観点から見ることができます。

サチコで期間別に検索キーワードを確認する

↑例えば、私のアドセンスブログでは12月には、「福袋」「おせち」「年賀状」といったワードが入った複合キーワードで良く検索されていることがわかりますので、今年の12月に向けてこれらのキーワードを中心に探して記事を増やしていけばよいという目安をつけることができます。

サーチコンソールのクエリ(検索キーワード)の活用方法

サーチコンソールを使うと、自分のブログで検索されるキーワードがたくさん見れますがこれをただ見るだけではいけません。しっかりと活用するのが大事です!

しょんぼりインコ

なんか難しそうだなぁ。どうやって活用したらいいかわかんないよ

ですよね。そこで、実際に私の活用方法をお伝えします。

表示回数が多いけどクリック率が低い記事をちょこっとテコ入れ!

一番簡単にできるのが、表示回数が多いけど、CTR(クリック数)が低い記事についてCTRや検索順位を上げるようにテコ入れをします。

まず、クエリを表示させている一覧で【表示回数】をクリックして表示回数が多い記事順に並び替えます。

サーチコンソールの活用方法

すると、11966回も表示されていますが、CTR1.8%と低めのキーワードが上位にきました。順位は6位のようです。

サーチコンソールの活用方法

6位ということは、1ページ目には表示されているので検索キーワードがちゃんとタイトルや見出しに入っているか確認したり、他のライバルサイトを見て足りていない部分があれば追記するなどしたらもっと順位も上げてクリック数を増やすことも可能ではないかと思います。

記事を修正したら、2~3週間はそのまま様子を見て上がっていれば成功ですし逆に下がってしまったら元に戻すなどします。

まとめ

めいこめいこ

サーチコンソールの使い方を図解入りで説明しましたが、いかがでしたか?

このように、サーチコンソールの情報を見ながら投稿したブログの記事にテコ入れをすることは大事です。

記事を投稿することと同じぐらいサチコを使ったテコ入れも重要ですのでぜひやってみてくださいね。

テントウムシライン
170 最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを一回押していただけますと嬉しいです。
みなさんのひとポチが励みになります!
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

無料プレゼント実施中!!

アドセンス外注化の教科書

物販アフィリエイト教材

ルレアプラスレビュー