WordPressで簡単にLPページが作成できるColorful(カラフル)を紹介してきましたが、実はカラフル以外のツールでもLPって作成することができます。

代表的なのが、SIRIUS(シリウス)というツールです。

元々はHTMLサイトを簡単に作成できるという趣旨が強いのですが、アフィリエイターさんの中ではシリウスでLPを作成している人も多いです。(私もその一人)

カラフルに興味を持つ人の中にはシリウスと迷う人もいるようで、実際に私の元に「Colorfulとシリウスってどう違うの?」という質問が届きました。

なので、今回はColorful(カラフル)とSIRIUS(シリウス)の違いについてお話します。

Colorful(カラフル)とSIRIUS(シリウス)ってどういうもの?

まず、両者の違いを説明する前にどういうツールなのかをお話しておきます。

というのも、「シリウスとワードプレス」「カラフルでもブログができる」みたいに勘違いする人も多いのでまずはどういうものなのかをしっかり把握しておきましょう。

Colorful(カラフル)とは?

カラフルは、Colorfulは1カラムのページを「簡単に、早く」作るためのツールです。

1カラムのページというは、上から下へ縦に長ーいページのこと。左右にバナーなどの情報がないものです。専門的な言葉で言うとLP(ランニングページ)と言います。

LPの例を私のブログで言えば…

などで使われています。クリックすると中が見れます。

これらのページはみんなずら~っと縦に長いページですよね。

カラフルはこういうLPを難しい操作をしなくても簡単に作成することができるツールです。

SIRIUS(シリウス)とは?

シリウス レビュー

一方、シリウスはサイト作成ツールです。たくさんの記事がある1個のサイトを作るために使います。

たとえば…

↑クリックすると実際のサイトが見れます。

いろんなページがたくさんありますよね。クリックしたらサイト内の他のページに飛びます。

いわゆる「ホームページ」というやつができます。

とここまで聞くと

びっくり

じゃぁ、私はLPを作成したいからColorful(カラフル)でいいのね!

と思うかもしれませんが、判断するのはまだ待ってください。

実はLPって、シリウスでもカラフルでも作成できちゃうんです。

Colorful(カラフル)でもSIRIUS(シリウス)でもLP作成はできる

実際に、私もカラフルでもシリウスでもLPを作成しています。

▼Colorful(カラフル)で作ったLP▼

▼SIRIUS(シリウス)で作ったLP▼

↑このように、作っています。どっちもLPですよね。

カラフルもシリウスもどちらもレビューページを書くには適しています。

困る

えーなんだかよくわかんなくなってきた。どっちもLPが作れるし…どう違うの?

ですよね。でもちゃんと違いがあるので、わかりやすく説明していきます。

Colorful(カラフル)とSIRIUS(シリウス)はどう違うの?

1.作れるページの数

最初にも言ったようにカラフルは、1ページのページを作ることに特化したツールです。

なので、何ページもあるようなサイトを作るには適していません。

一方シリウスは、1ページでも、30ページでもはたまた100ページでも作ることができます。

現に、私もシリウスでこんな専門的なサイトを作ったことがあります。

1ページのLPもサイトもどっちもできるのがシリウス、1ページのLPのみ作れるのがカラフルです。

2.機能の多さ

カラフルは、1ページのLPを作ることに特化しているので、逆に言えば、1ページのLPを作る機能しかないんですね。

ワードプレスにインストールして使うので、ブログができそうですができないです。

シリウスは、どんなサイトを作る場合でも対応できるように、

  • ヘッダー作成機能
  • ボタン作成機能
  • ランキング作成機能

等々がボリュームのあるサイトを作るための機能が多いです。

3.デザインの違い

カラフルとシリウスでは見た目がずいぶん違います。

一言でいうなら…

  • カラフル…デカい。インパクトがある。
  • SIRIUS…上品な感じ。女性受けしやすい感じ。

という感じですね。デザインに関してはそれぞれの好みになります。

カラフルのような大きいデザインが好きという人もいるでしょうし、シリウスのほうがオシャレで好きという人もいるでしょう。

ただ、比較的多くのアフィリエイターさんが口をそろえて言うのは

「シリウスのデザインはちょっと古臭い」

というものです。

私も、「確かにそれは否めないな…」とは感じています。

「若干古臭い感じがする」というのが私がカラフルを購入した理由の一つでもあります。

あと、シリウスは上品できれいなんですが、メルマガの登録用のLPとして使うとなると、インパクト不足が否めないんです。

また、シリウスはフォーム機能はないため外部サービスから持ってくるしかありません。

しかし、そのフォームはアドレスや名前を入力するところが小さいので、今、流行りの大き目のフォームがあるLPと比べるとインパクトに欠けている点がありますね。

カラフルはフォームも大きいですし、フォームも最初から内臓されていてボタン一つで呼び出せます。

4.使い勝手

カラフルもシリウスも使い勝手のいいツールです。

でも、操作の難易度に差があります。

カラフルは、ワードプレスを土台にしているので、普段やっている記事作成の感覚とあまり変わらない感じで操作ができます。

ワードプレスを使い慣れている方にとっては、非常にとっつきやすいツールになっています。

シリウスは使える機能がたくさんありすぎて、初めて操作する場合だと混乱します。

「ここがこうなって、こうで、ああなって…。」といろいろ試しながらになったりしますし、サイト作成じゃなくLPを作成したいとなった時にいらない機能もあります。

あと、シリウスはHTMLタグの知識がほんの少しだけ必要になります。作成画面がこんな感じなんですね。↓↓↓

シリウス レビュー

↑HTMLタグがズラズラ~っと。

ワードプレスだとビジュアルモードで作成することが多いのでこれがちょっと取っつきにくいと感じる人もいるかと思います。

5.ライセンスの問題

シリウスは、PCにインストールして使うツールなので、1人1台でしか使用することができませんし、外から操作することは不可能です。

なので、もしパソコンを買い替えしないといけなくなった場合、新しいパソコンでもシリウスを使いたい場合は追加ライセンスを申し込まないといけません。

私がそうなんですが、パソコンを過去に1回買い替えしてましてただ、新しいパソコンはあまり動作が重くなって欲しくなかったのでシリウスの追加ライセンスはしていません。

なので、シリウスを使いたい場合は、シリウスが入っているパソコンをわざわざ立ち上げないといけないのですがこれが意外と地味に面倒くさいなと感じています(;´∀`)

それに比べて、カラフルはワードプレスですので、ネット環境が繋がるのであればどこにいても操作することができますし、ライセンスの問題もありません。

操作の簡単さと手軽さの面はカラフルのほうが向いています。

まとめ

以上、カラフルとシリウスの違いを説明させてもらいました。

まとめておくと…

  • カラフルもシリウスも1ページのLPは作成できる。
  • シリウスはLPだけでなくサイトも作ることができる。
  • 機能の多さはサイト作成もできるシリウスのほうが断然多い。
  • デザイン面は好き嫌いがあるが、カラフルのほうが今風でインパクトのあるデザイン。
  • カラフルのほうが操作が簡単&手軽。

です。

カラフルとシリウスのより詳しい内容はそれぞれ下記からご覧ください。

▼カラフル(Colorful)とシリウス(SIRIUS)の関連記事はコチラ▼

テントウムシライン

170

最後まで読んでいただきありがとうございます。 このブログを「いいな」と感じていただけましたら 下のランキングバナーを一回押していただけますと嬉しいです。 みなさんのひとポチが励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

無料プレゼント実施中!!

めいこおすすめアドセンス外注化の教科書

めいこが初月から15万円達成できた物販アフィリエイト教材

ルレアプラスレビュー