前回、キーワードの役割や意味についてお話をさせてもらいました。

キーワードの意味や基礎についての記事はこちら

キーワードとはそもそもどういうものなのかということを
踏まえた上でキーワードの探し方についてお話していきます。

今回は、まずはキーワードの探し方でも基本中の基本を教えます。
アフィリエイト初心者さんでもすぐにできることなのでまずは試してみてください。

アフィリエイト初心者が簡単に真似できるキーワードの超基本的な探し方

キーワードを探す方法は、いくつかあって
有料のツールを使っている人やキーワード探しすら外注化しているなんて人もいます。

ただ、これは自分でキーワードを探す方法をちゃんと
身につけている人や投資に余裕がある人に限られるかなと思います。

まずは、自分を鍛える為にもアフィリエイト初心者さんでもできる
超基本的なキーワードの探し方を3つ紹介します。

キーワード探しの基本① 自分で考えてみる

非常にベタなやり方ですが、まずは自分で考えてみます。
考えるときのポイントは

「どういう言葉で検索するかな?」

「自分が○○について知りたい時はどう検索するかな?」

ということを思いながらやること。

前回の記事でも言いましたが
キーワードとは、自分が知りたいことを調べる時に使う言葉(単語)のことです。

私達はキーワード探しをしていなくても、ネットで調べることは結構しています。

調べる時は「お花見 お弁当 レシピ」とか「お花見 桜 おすすめ」というような
自分が知りたいことに関する単語を1語~3語ほど入力して検索しています。

このことを踏まえて、
「自分が検索する立場になってキーワードになりそうなものを考えてみる」
ということをまずはやってみましょう。

考えて思いついた言葉はパソコンのメモ帳などに打ち込んでおくといいですよ。

この段階では、まずは1語または2語のキーワードでOK

後で2語、3語のキーワードやより検索されやすいキーワードを
見つけるツールを使って検索されやすいキーワードを探していきます。

ここではあくまでこの後に説明するツールでキーワード探しをする時に
使うとっかかりの言葉を出してみるだけですので気楽にやってみてください。

余談になりますが、「考える」ということはこの後に紹介する2つの方法の時や
記事を書く時にも並行してやってほしいことなのでクセとして付けておきましょう。

ちなみに、キーワードを考える前にブログのテーマをちゃんと
決めておかないとなかなか思いつきにくくなるので
まだ、ブログのテーマやネタが決まってない人はそこを決めることから始めましょう。

ブログのテーマやネタの決め方は下記リンクでいくつか
お話しているので参考にどうぞ↓↓↓

参考記事: ブログのネタの探し方記事まとめ

キーワード探しの基本②無料ツールを使って探す

キーワード探しは自分で考えるだけでは、当然限界があります。
また、自分で考えたキーワードが「よく検索されるキーワードなのか?」ということはわかりませんし
2語、3語の単語を組み合わせたキーワードとなると、思いつかないことも多いと思います。

そこで、ツールを使ったキーワードの探し方をお伝えします。

私がとくにおすすめするのは『goodkeyword(グットキーワード)』という無料ツールです。

グットキーワード使い方

グットキーワードとは

  • google、Bing、Yahoo!でよく検索されているキーワード一覧で表示される
  • そのキーワードがどのくらい検索されているのか視覚的にわかる

という機能がある無料ツールです。

グットキーワードの使い方は別記事で紹介しているので
そちらを参考にしてください。

グットキーワードの使い方キーワード選定で使える無料ツールはこちら

ちなみに、キーワードを探す際は必ずこの
①をやったあとにグットキーワードで精査することをやるようにしましょう。

なぜなら、①で自分が考えたものが必ずしも
検索されやすいキーワード(=需要のあるキーワード)ではない場合もあるからです。

キーワード探しはよく検索されるもの(=需要のあるもの)でないと検索されません。
検索されないということは、検索結果にも現れず、アクセス数も集めることができません。

キーワード探しの目的は、
検索されやすいキーワード(=需要のあるキーワード)を見つけるためです。

この点を忘れないようにしてください。

キーワード探しの基本③ネットで検索してみる

グットキーワード以外にもおすすめなのが
ネットで検索してみるものアリです。

①で思いついたキーワードをYahoo!またはGoogleで検索をしてみてください。

Yahooだったら検索結果の一番上と

キーワード検索

一番下に出てきます。

キーワード検索

Googleだったら検索結果の一番下に
「関連する検索キーワード」として出てきます。

キーワード検索

以上、キーワード探しの基本的な方法を紹介させてもらいました。

ネットが繋がる環境であれば、携帯からもできるので
ちょっとした空き時間にやってみるのもいいですね。

まずは自分で手を動かしてやってみましょう!

テントウムシライン
170 最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを一回押していただけますと嬉しいです。
みなさんのひとポチが励みになります!
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

無料プレゼント実施中!!

アドセンス外注化の教科書

物販アフィリエイト教材

ルレアプラスレビュー