アドセンスやサイトアフィリエイトをやっている人なら必ず使っているであろう「キーワードプランナー」

ほとんどの人はブログを書く前に、狙いたいキーワードの検索数を調べて需要やアクセス数の見込みを立てていますよね。

しかし、このキーワードプランナーで表示されている月間検索数って12か月間の平均値で出されていることはご存知ですか?

季節問わず検索されやすいキーワードで狙うなら、まだいいのですが比較的アクセスを集めやすいと言われる季節系キーワード(クリスマスやハロウィン等)の場合は要注意!

というのも、季節系キーワードは検索されるの期間が決まっているので12か月間の平均値で見てしまうと、実はうっかり美味しいキーワードを見逃してしまっていることがあるんです。

なので、季節系キーワードの月間検索数を調べたい場合は、検索需要が高まる月を指定して見るようにしましょう。

今日は、キーワードプランナーを使って指定した月の検索数を割り出す方法をお話します。

キーワードプランナーで指定した月でキーワードの検索数を調べる方法

まずは、キーワードプランナーにログインをして【検索のボリュームと予測のデータを確認する】をクリック。

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

ここに、月間検索数を調べたいキーワードを張り付けて【開始する】をクリックします。

今回は例として、12月の終わり~1月の始めに検索されやすい『七草粥』で調べます。

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

めいこめいこ

キーワードは2語~3語の複合キーワードで検索するようにしましょう。複合キーワードはgoodkeyword(グットキーワード)で抽出することができます。

▼合わせて読みたい関連記事▼

下記のような画面になるので【過去の指標】をクリック。

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

これで、検索ボリュームが出てくるのですがこの段階では、あくまで12か月間の平均検索ボリュームしか出ていません。

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

 

これを12か月の平均ではなく、指定した月の検索数を見てみます。

過去12か月「〇年〇月~〇年〇月」と書かれている所をクリックすると下記のように青いカーソルで12か月間が指定されているので…

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

これを検索したい月に動かして合わせます。カーソルはマウスでクリックした状態で動かせば動きます。最後に【適用】をクリック。

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

すると、指定した月(今回は12月~1月)で検索ボリュームを出すことができました。

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

あとは、【月間平均検索ボリューム】をクリックして検索数が多いもの順に並び変えておくと、検索数があるものだけをパパっと見ることができます。

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

こんなふうにして、指定した月で検索ボリュームを割り出すことができます。

季節系キーワードは検索需要が高まる時期で検索数を出すようにしよう

この使い方がとくに活きてくるのは『季節系キーワード』を使う時ですね。

例えば、今回例で使った『七草粥』って12月~1月頃に検索数が上がりやすいキーワードなんですね。

逆に言えば、それ以外の時期というのはあまり検索されません。

なので、もしあなたが『七草粥』のように12月~1月に検索されやすいキーワードを狙って書いていこうと思っている場合は、検索されやすい時期の検索数を見ないといけないんです。

こうすることで、正しい検索ボリュームを知ることもできますし、12か月の平均では検索数が少ないキーワードでも実はピーク時には需要があるキーワードだったというものを見つけることができます。

例えば、先ほどの『七草粥』だと…

▼12か月の平均の月間検索数で調べた場合▼

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

『七草粥 いつ 食べるか』という3語のキーワードは12か月間だと【10~100】という検索ボリュームですね。

これだと「これは検索数が少ないからいいや」とかちょっと後回しにしちゃう人もいるかもしれません。

しかし、先ほどのように12月~1月に指定して検索ボリュームを見てみると…

▼12月~1月の月間検索数で調べた場合▼

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

↑なんと【100~1000】の検索ボリュームになっていますね!

他にもあったので紹介しておきます。

『七草粥 由来 保育園』というこれも3語の複合キーワードを12か月の平均で見た場合

▼12か月の平均の月間検索数で調べた場合▼

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

↑12か月間だと【10~100】という少なめの検索ボリュームですが、これも12月~1月で指定して見ると…

▼12月~1月の月間検索数で調べた場合▼

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

↑これも検索需要が高まる12月~1月には【100~1000】という検索数が出てきます。

最後にもう一つだけ!

『七草粥 献立 朝』というキーワードを見つけたのですがこれも12か月間では【10~100】でした。

▼12か月の平均の月間検索数で調べた場合▼

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

12月~1月で見ると【100~1000】で検索需要はあります。

▼12月~1月の月間検索数で調べた場合▼

キーワードプランナーで指定した月の検索数を調べる

さらに、ライバルチェックをしたところなんとこのキーワードはねらい目だったことが判明しました!

その理由は、メルマガにてお話しているので理由を知りたい人はよかったらメルマガに登録いただけたら嬉しいです♪

>>めいこのメルマガはこちら

今回、お話した指定した月で検索ボリュームを調べるようにすることで、クリスマスやハロウィンなどの時期を狙って書きたい時により本当の需要がわかりますし、実は美味しい3語の複合キーワードを見逃すなんてこともなくなります。

季節系キーワードでブログを書く時には、ぜひ使ってみてくださいね。

▼キーワード選定関連記事▼

テントウムシライン
170 最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを一回押していただけますと嬉しいです。
みなさんのひとポチが励みになります!
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

無料プレゼント実施中!!

アドセンス外注化の教科書

物販アフィリエイト教材

ルレアプラスレビュー