前回の記事で、ワードプレスのSSL化の手順をお話しましたが内部リンクも https://~も変換して設定したのにURLに鍵マークが出ない・・・そんな経験ありませんか?

実はこれ、ブログの内部リンクが完全に変わっていないことが原因なんです。Search Regexを使えば一発で変換ができるものの、全部変わるわけではありません。

そこで、今回はSSL化しても鍵マークにならない https://~へ変換し忘れている箇所と対処法についてお話します。

既存のワードプレスブログのSSL化の手順はこちらの記事でお話しています。

SSL化したのに鍵マークが出ない5つの原因

鍵マークが出ていないというのはこんな感じです↓

SSL化 ロリポップ

↑ https://~には、なっているんですが鍵マークが出ていないんですね。これでは、まだSSL化になっているというわけではないんです。

SSL化鍵マークが出ない原因5つ
  1. サイドバーのURLが https://~になっていない
  2. フッターのURLが https://~になっていない
  3. グローバルメニューのURLが https://~になっていない
  4. TOP画像のURLが https://~になっていない
  5. その他、サイト内のURLが https://~になっていない

http://~から https://~への変換は、Search Regexというプラグインでできるのですが、100%変換ができるわけではないんです。

  • サイドバー
  • フッター
  • グローバルメニュー
  • その他サイト内URL

これらは、別で自分で見つけて手動で変更していく必要があります。

サイドバーやフッターエリア

SSL化 サイドバー

ブログのサイドバーにバナー画像やテキストなどを入れている場合、ここは http://~のままになっていることが多いです。

特に、画像URLが変わっていないなんて場合はよくあるので http://(自分のURL)のところを見つけて https://~へ変更しましょう。「s」を入れるだけなのでパパッとできます。

サイドバーやフッターエリアは、ウィジェットエリアで編集ができます。

グローバルメニュー

SSL化

グローバルメニューに、ホームへ飛ぶリンクなどブログ内のリンクを張っている場合も http://~のままになっていることがあります。グローバルメニューメニューのリンクもチェックしてみましょう。

TOP画像のURL

このブログのように、ブログのTOPにも画像を置いている場合ここもSearch Regexでは変更できていない場合があります。

TOPの編集は、【テーマの編集(テーマエディタ)】の画面や、賢威8のようにウィジェット機能で変更することができます。

その他、サイト内のURLが https://~になっていない

これが、ある意味一番厄介です^^:F12を押すことでデベロッパーモードになり怪しい箇所は出てくるのですがいまいちよくわからず・・・。

そこで、もう一つプラグインを使ってみました。それが「Really Simple SSL」というプラグインです。

Really Simple SSL

インストール⇒有効化したら、下記のような画面が出てくるので【はい、SSLを有効化します】をクリックします。

Really Simple SSL

【SSLを有効化しました】と出てきたらOKです。サイトを見てみましょう。

Really Simple SSL

ちゃんと鍵マークが出てきました!!!

Really Simple SSL

これで、完全にSSL化することができました。SSL化は必須ですので、まだやっていないブログがあればあなたも早めにやっておきましょう。

設定する項目は多いですが、めちゃくちゃ難しいわけではないです。プラグインを使えばたくさんある内部リンクも一発で変換できます。

あと、SSL化はこれから新規でブログを作る場合は最初っから設定したほうが絶対に楽です。なので、新規ブログの時は最初から設定し、既存ブログはできるだけ早く設定しておきましょう。

テントウムシライン
170 最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「いいな」と感じていただけましたら
下のランキングバナーを一回押していただけますと嬉しいです。
みなさんのひとポチが励みになります!
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

無料プレゼント実施中!!

アドセンス外注化の教科書

物販アフィリエイト教材

ルレアプラスレビュー